• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 235
  • 公開日時 : 2023/01/23 13:30
  • 印刷

オートチャージサービスの有効期限を延長したい。

回答

オートチャージサービスの有効期限延長の手順をご案内します。

【オートチャージ延長手続き方法】
※ ログイン処理を行なっていない場合は、ログインを行う必要があります。

1. オートチャージの有効期限延長手続きのお知らせメールを送信します。お知らせメール受信後、モバイルPASMOアプリを起動
2. トップページで[定期券購入・PASMO管理]をタップ
3. 定期券購入・PASMO管理ページで[オートチャージ設定]をタップ
4. オートチャージ設定確認ページで[実行する]をタップ

※ クレジットカードの有効期限がきれたにもかかわらずメールが送信されない場合、以下の可能性が考え等れます。
・メールアドレスの設定変更がされていない
info@mobile.pasmo.jpからのメールが迷惑メールとなっている

上記の場合、設定の見直しを行って下さい。なお、メールが受信されなくても、オートチャージの有効期限延長手続きは可能です。上記2以降の手続きを行ってください。

※審査結果メールに記載のリンクからモバイルPASMOアプリの起動ができなかった場合は、上記のお手続きを行っていただくことで更新が可能です。
※ オートチャージサービスの有効期限は、現在ご利用いただいているクレジットカードの有効期限と原則同一です。
※ お手続き期間は、有効期限延長手続きのご案内メールが届いてから、今回有効期限を迎えるクレジットカードの有効期限の6ヶ月後の末日までとなります。お手続きいただけない場合、オートチャージサービスは退会となります。
※ オートチャージの有効期限切れのPASMOカードを移行(取り込み)した場合、PASMOカードの状態により、オートチャージサービスの解約・再申込が必要な場合があります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想がございましたら、ご入力ください。 お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます