• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2968
  • 公開日時 : 2022/03/14 10:00
  • 印刷

(東京都交通局)運行終了・休止に伴う定期券払いもどしについて

回答

東京都交通局は、下記系統を運行終了・運行休止いたします。
・2022年3月31日をもって運行終了する系統…波01出入、S-1、東20
・2022年4月1日をもって運行休止する系統…深夜01、深夜10、深夜14

上記の最終運行日以前に「都営バス定期券(都区部全線)」、「都営地下鉄・都営バス連絡定期券」、「都電・都営バス連絡定期券」、「日暮里・舎人ライナー・都営バス連絡定期券」をモバイルPASMO、Apple PayのPASMOにて購入され、運行終了する系統(波01出入、S-1、東20)、運行休止する系統(深夜01、深夜10、深夜14)のいずれかをご利用のお客さまのうち、定期券の有効期間終了日までの間に、運行の終了または休止を理由として定期券の払いもどしをご希望の場合、ご申告に基づき無手数料で定期券の払いもどしを実施いたします。
 運行終了・運行休止となる路線の詳細についてはこちら

なお、払いもどしの取扱期間は以下のとおりです。
(運行終了する系統)2022年4月1日~定期券の有効期間終了日
(運行休止する系統)2022年4月2日~定期券の有効期間終了日

払いもどしの取扱いについては、下記の払いもどしのお申込みフォームよりお問い合わせください。
 払いもどしのお申込みフォームはこちら
※ [払いもどし事由]は「その他」を選択のうえ、自由入力欄に以下の2点をご入力ください。
 ①運行終了・運行休止となるご利用の系統名 ②「運行終了・運行休止のため」
※ ご自身のPASMOアプリの操作によって払いもどしをされると、通常の払いもどしとなり手数料が課金されますので、ご注意ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想がございましたら、ご入力ください。 お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます