• No : 1800
  • 公開日時 : 2022/01/20 10:00
  • 更新日時 : 2022/01/26 13:30
  • 印刷

使っていたPASMOを見つける方法について

回答

ウォレットアプリでPASMOを誤って削除した場合や、ウォレットアプリからPASMOが意図せず消えてしまった場合、当該PASMOはApple IDに紐づいた状態でサーバに退避されます。
ご利用になりたい端末へPASMOを再設定することで、再びご利用いただけます。
 
PASMOの再設定はこちらをご確認ください。
※ 異なるApple IDでサインインした端末には、PASMOを再設定することができません。
 
故障や紛失などにより端末を利用できない場合は、再発行手続きを行うことで、定期券情報やSF(電子マネー)の残額などの情報を引き継いだ状態で、再度PASMOを発行します。
再発行したPASMOは、端末に再設定して引き続き利用することができます。

PASMOの再発行手続きについてはこちらをご確認ください。