• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 744
  • 公開日時 : 2022/01/20 10:00
  • 印刷

削除/再発行/復元されたApple PayのPASMOを端末に再設定したい。

回答

削除/再発行/復元によってサーバーに退避されたApple PayのPASMOを端末に再設定する手順をご案内します。

以下の注意点を確認の上、操作を行ってください。
・ 通信環境の良い場所で操作を行ってください。
・ 削除/再発行/復元を行う前と同じApple IDで、ICloudにサインインしてください。(※1)
・ 再発行したApple PayのPASMOを再設定する場合は、下記手順の前にWallet内の当該PASMO(再発行前の表示)を削除してください。
・ 再設定を行うことで、PASMO ID番号が変わる場合があります。
・ 再設定を行った後、該当のPASMOをTouch ID/Face IDなしで、読み取り部にタッチするだけでお使いいただける機能ご利用されたい場合、エクスプレスカード設定 が必要です。

※1 Apple IDを変更すると、別のユーザと認識されるため、サーバー上のApple PayのPASMOを再設定できません。
 
【iPhoneにPASMOを再設定する場合】
1. ウォレットを起動
2. 右上の+ボタンをタップ
3. [以前ご利用のカード]をタップ ※ 表示にお時間がかかる場合があります
4. 追加するPASMOを選択
5. [続ける]をタップ
6. 生体認証もしくはパスコードを入力
7. [次へ]をタップ
 
【Apple WatchにPASMOを再設定する場合】
1. 新端末がApple PayのPASMOを利用できる設定になっているか確認
2. ペアリングしたiPhone(新端末)で、Watchアプリを起動
3. [ウォレットとApple Pay]をタップ
4. [カード追加]をタップ
5. [以前ご利用のカード]をタップ ※ 表示にお時間がかかる場合があります
6. 追加するPASMOを選択
7. [続ける]をタップ
8. [次へ]をタップ

【旧端末が操作できない場合のPASMO情報の削除手順】
Apple PayのPASMOが再設定できない場合、旧端末のウォレットアプリに当該PASMOが表示されたままの可能性があります。
下記に手順で削除してください。
 
1. Appleアカウントの管理ページ を開く
2. ご利用のApple IDとパスコードによりサインイン
3. [デバイス]をタップ
4. 紛失した端末を[デバイス]から選択
4. [ウォレットとApple Pay]枠下部の[項目の削除]をタップ
 
これにより、当該端末のApple Payに設定した全てのカード情報が端末から削除されます。表記の詳細や操作方法などにつきましては、モバイルPASMOサポートセンターでのご案内ができかねます。
ご不安な場合は操作を行わずにApple Care へ「以前利用されていた端末からのPASMO情報の削除」についてご相談ください。
 
【メールフォームでのサポート】
上記全てをお試しいただいても、Apple PayのPASMOを端末に再設定できない場合は、専用の「PASMO会員専用お問い合わせ申請フォーム」にてお問合せください。内容によってはApple Careをご案内する場合があります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想がございましたら、ご入力ください。 お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます