• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 720
  • 公開日時 : 2022/10/12 09:00
  • 更新日時 : 2022/11/10 10:30
  • 印刷

通学定期券を継続購入/前回と同じ区間で購入したい。

回答

通学定期券は、PASMOアプリから継続購入(※1)・前回内容より購入ができます。
ただし、PASMOカードから取りこんだ定期券情報の有効期限を迎えた場合や端数日数の付いたバス通学定期券(※2)を購入する場合は新規購入のお手続きが必要になります。
詳しくはこちらをご確認ください。

※1 翌年度4月30日までの有効期間となる場合は、ウォレットアプリからも継続購入が可能です。
※2 翌年度4月30日までの有効期間となる場合は、証明書類の提出(カメラ撮影)は不要です。

また、以下に該当する場合は、証明書類の提出が必要です。
・翌年度5月1日以降も有効な通学定期券を購入する場合
・当該年度で初めて通学定期券を購入する場合

必要な証明書類についてはこちらをご確認ください。

【PASMOアプリでの継続購入手順】
1. PASMOアプリを起動
2. PASMO一覧画面で[定期券・管理]をタップ
3. 定期券購入・PASMO管理画面で[鉄道定期券]または[バス定期券]をタップ
4. 鉄道定期券メニューまたはバス定期券メニューにて[継続購入]をタップ

【ウォレットアプリでの継続購入手順】
1. ウォレットアプリを起動
2. 定期券情報が含まれるPASMOを選択
3. 右上の丸いアイコンをタップ
4. [定期券を更新]を選択
5. 更新する期間を選択 ※選択すると新しい有効期限が表示されます。
6. 期間を選択したら[更新]を選択
7. 決済するクレジットカードを選択しTouch ID/FaceIDで実行

【有効期限が過ぎた定期券を同一区間で再購入する場合】
1. PASMOアプリを起動
2. PASMO一覧画面で[定期券・管理]をタップ
3. 定期券購入・PASMO管理画面で[鉄道定期券]または[バス定期券]をタップ
4. 鉄道定期券メニューまたはバス定期券メニューにて[前回内容より購入]をタップ

※ PASMOアプリやウォレットアプリからの購入操作の場合、使用開始日の14日前から購入が可能です。
継続購入や前回内容より購入が行えない場合はこちらをご確認ください。
※ お支払いはPASMOアプリまたはウォレットアプリに登録のご本人名義のクレジットカード決済が必要です。
※ クレジットカードの他、プリペイドカードやデビットカードをPASMOアプリに登録し、銀行口座と連携して定期券のご購入やPASMOへの入金(チャージ)ができるサービスもございます。詳しくはこちらをご参照ください。
Apple Payに設定したクレジットカードで決済できない場合はこちらをご確認ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想がございましたら、ご入力ください。 お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます