• No : 262
  • 公開日時 : 2022/10/12 09:00
  • 印刷

有効期限が過ぎた定期券を再度購入したい。

回答

通勤定期券の場合は、改めて新規購入手続きを行ってください。モバイルPASMOアプリで購入手続きを行ったことがある場合は、以下の手順でもご購入できます。
なお、端数日数の付いたバス通勤定期券は、こちらの専用申込みフォームよりお申込みが必要です。

1. モバイルPASMOアプリを起動
2. トップページで[定期券購入・PASMO管理]をタップ
3. [鉄道定期券]または[バス定期券]をタップ
4. 鉄道定期券メニューまたはバス定期券メニューにて[前回内容より購入]をタップ

なお、購入する定期券が通学定期券で以下に該当する場合は、証明書類の提出が必要です。
・翌年度5月1日以降も有効な通学定期券を購入する場合
・当該年度で初めて通学定期券を購入する場合
必要な証明書類についてはこちらをご確認ください。

また、以下に該当する場合は、モバイルPASMOアプリからの新規購入の申し込みが必要です。詳しくはこちらをご確認ください。
・PASMOカードから取り込んだ定期券情報の有効期限を迎えた場合
・端数日数の付いたバス通学定期券を購入する場合(翌年度4月30日まで有効期間となる場合は、証明書類の提出(カメラ撮影)は不要です。)

有効期間内での継続購入をする方法はこちらをご確認ください。